ブログをはじめてみた

ブログを始めてみることにした。

 

「LINEやtwitterがコンテンツとして限界」と言われ始めてかなりの時間が経ったが、個人の意見を言わせてもらうと、全くそういう感覚はない。

単に私が疎いだけなのかもしれないが、ここで言っておきたいことは「LINEやtwitterがなくなった時の保険でブログを始めたわけではない」ということ。

 

ではなぜ突如ブログを始めようと思い立ったのかというと、単に日記をつける代わりにすれば、筆記用具と日記帳が必要ないと考えたからである。

ようはパソコンと暇を手に入れたので使ってみよう、というわけだ。

 

そんなことで今日から気が向いたときなどに、こちらに駄文を書き散らかすことに決めた。

 

ここまで丁度300字。キリがいいのでこのへんで失礼したい。